SINGA宝塚クリニック|がん治療・統合医療

がん発症は、無理に無理を重ねて頑張りすぎた
心と身体からの悲鳴・・・
こうした認識を患者さんと共有するところから、
当院の治療は始まります。

出来る限り薬を使わない身体に負担の少ない方法で、患者さんが
本来持っている自己回復力を取り戻せるような治療を行います。
ヒポクラテスは「私たちの体内には100人の名医がいる」と言いました。
その名医が活躍できるよう細胞レベルにまで踏み込んで、
最新の様々なアプローチを提供します。
患者さん自身が自己回復力を信じることができる身体の状態になる
ような治療を行います。
お気軽に、お電話でご相談ください。

ひと目で分かる Q&A

再発転移、ステージIII、IV で厳しい状況でも何かできることはありますか?
色々な角度から自己回復力を取り戻せるよう最新の様々な
アプローチで治療を行っています。
抗がん剤治療を受けながらでも治療は可能ですか?
抗がん剤の副作用の軽減を図りながら
並行して治療を行っています。
状態が厳しく、通院がかなり負担なのですが?
自宅でできる治療法もご案内しています。
抗がん剤を使いたくないのですが?
抗がん剤を用いず治療を行っています。
がんを予防したい・がんの再発が不安なのですが?
当院の治療は自己回復力を取り戻すアプローチなので、
予防にも役立ちます。

再発転移、ステージIII、IV
厳しい状況にある方へ

がんと言う病気は、食生活や睡眠、仕事などのライフスタイルのほか、
さまざまな人間関係に絡むストレスなどが重層的にからんでいると考えられています。
知らず知らずのうちに無理に無理を重ねて来たのかもしれません。

今、どのような病状にあるとしても、まずは、ひと呼吸をおいて、
これまでを振り返ることは、今後の治療や生活において、とても重要なことです。

ご相談には、ひとりの人間として、向き合わせていただきます。
「自分らしく生きる喜び」を大切にしたいという方を、医療者として支えています。

がんの大きさが変わらなかったり、転移巣が残ったままだったりしながらも、
本来の普通の日常生活を送っている方が何人もいらっしゃいます。
QOLを保ちながら、自分の人生をいきいきと生きておられます。

「本音で相談できる」医師として、かかわりを持たせていただいています。

まずは、ご本人やご家族の希望をじっくり伺います。
その上で、現状認識を共有します。
当院でのがん治療の基本スタイルは、がんを持っている身体をできる限り
「良い状態」にして、治癒力を引き出すという総合的なアプローチをとります。

ご本人が、少しでも「快適に、ていねいに」
人生を過ごせるように医療者として、アプローチします。

当院のがん治療

がん患者さんのために、多様な治療手立てを提供しています

このページのトップへ